日本共産党 中森辰一
 

 

 
 
ついに広島市でも金曜日行動開始

(2012/10/05)

 今晩9時前のニュースで報道していましたが、広島市でもついに金曜日行動が始まりました。毎週金曜日に首相官邸前に何万という市民が集まって原発ゼロを訴え、これまで40の道府県でこれに呼応した街頭行動が取り組まれてきました。被爆地広島でも早く始めたいという思いの方が多かったと思いますが、「さようなら原発ひろしまの会」の中心になって、ついに今夕始まりました。当面、月2回で行われるようです。
 今夕は私も参加しました。夕方6時前から集会が始まり、6時15分にアピールウォークが出発しました。「原発いらない」「上関をやめろ」などと声を合わせながら国泰寺公園からNHK前まで歩きました。参加者数は130人と発表されました。みなさん、待っていた、こういうことを早くやりたかったといった顔をしておられました。最後に三浦精子さんが代表してあいさつされ、次回は2倍集まろうと呼びかけられて解散しました。
 始まりの集会で報告されましたが、枝野経産大臣が上関は認めないと発表したこと、にもかかわらず中国電力は、建設のための海面埋め立て免許の延長申請を出したとのことでした。もうけしか頭にない大企業の傲慢さに参加者はみんな憤っていました。
 ぜひ、毎回参加したいと思っています。


 
 
 
     

Copyright (C) 2002 Nakamori Tatsuichi All Rights Reserved.