生協ひろしま労組
Google
WWW を検索 サイト内
 

ホーム
お知らせ
ニュース
取り組み
ひろば
交流
女性のひろば
リンク
メール

一覧

9月13日(日)「ストップ戦争法!1万人の人文字」行動へ参加を!

2015/09/02

9月13日(日)の「ストップ戦争法!1万人の人文字」行動に参加しましょう
安保関連法案(戦争法案)を廃案にするため一人一人が意思表示しましょう!


組合員の皆さんへ
生協で働くすべての皆さんへ

アベ政権が民意を無視して強行しようとしている安保関連法案(戦争法案)は、憲法9条による制限を逸脱した、違法な法案です。立憲主義を蹂躙し、憲法の根幹にかかわる平和主義の質的転換を伴う法律案の提案をすること自体許されるものではありません。ましてや国権の最高機関たる国会が大多数の国民の声を無視し採決を強行することは、到底許されない暴挙です。
安保関連法案(戦争法案)が、実質的には日本を米国の戦争に巻き込む戦争法制であり、憲法9条に違反するものであることは、大半の憲法学者や複数の元法制局長官が違憲としていることからも明らかです。戦後70年営々と築き上げてきた平和国家日本の国際信用も崩壊させ、アメリカと一緒に戦争する国としてテロの標的にさらされる危険も増大し、国民の命と平穏な暮らしを破壊する究極の悪法です。
生協ひろしま理事会も7月15日の理事会で「一旦廃案とし、国民への説明も議論も不十分な状態を解消すべく十分な論議を尽くすことを求めます」という要請を安倍総理に送っています。
 8月30日の戦争法案反対全国100万人一斉行動に見られるように安保関連法案(戦争法案)は廃案にする以外ないとの声が全国津々浦々で日々大きく広がっています。広島でも戦争体験者をはじめ戦争法案に反対するママの会@広島、若者など老若男女が声をあげ行動が拡大しています。
 9月13日には広島中央公園で「ストップ戦争法!1万人の人文字」行動が行われます(添付したチラシをご覧ください、顧問の林辰也前理事長も呼びかけ人の一人です)。家族や友人、知人誘い合って参加しましょう。生協ひろしまの理念である「私たちは、協同の力でより豊かなくらしの創造と平和な社会づくりに貢献します」を実現するためにも安保関連法案(戦争法案)を廃案に追い込み、子どもや孫たちに平和で戦争も飢餓もない日本を手渡しましょう。

2015年9月2日

生協ひろしま平和憲法・9条を考える会
代 表   土 井  律 紀


※お知らせ
9月13日(日)14時〜15時30分 広島中央公園(自由広場)
 集合は「NO WAR NO ABE」の2つ目のO(おー)に集合ください。
 労組関係はBEとなっています。どちらかに集合ください。 

7月12日の4500人で「ストップ戦争法!」広島集会(広島中央公園)

秋季年末一時金交渉のスケジュール

2015/08/28

2015年 9月 4日(土) 年末一時金方針案論議
    9月14日 (月)〜10月2日(金)分会での要求論議
    10月 3日(土) 要求決定中央委員会
    10月10日(土) 2015秋季年末一時金団体交渉 
            会場  広島ロードビル  
            時間  15時〜 




広島災対連 10月のボランティア活動の内容が決まりました。

2014/10/01

DL:83.pdf
(1.pdf)224453バイト
 
広島災対連の10月の週末ボランティア活動の内容について
安佐南区の緑井墓苑での土砂撤去の作業を中心に行います。

9月6日〜7日 県労連 災害ボランティアのお知らせ

2014/09/03

DL:82.pdf
(1.pdf)123379バイト
 
生協ひろしまで働く皆さんへ
 
  広島県労連の週末を中心としたボランティア3回目の取り組みです。
  9月6日と7日の案内です。
  生協ひろしまで働く皆さん、家族、CSなど関連職場のみなさん広く参加  いただける内容になりました。
  
  別紙内容をご覧いただき、申し込みをお願いします。保険の関係で事前に 名簿を作成しますので、職場ごとにまとめて9月5日昼までに労組職局に申 し込みください。
  生協ひろしまの理事会からも案内がされますのでよろしくお願いします。

 ※これまでの取り組みについて、生協ひろしま労組、パート支部、福祉支部  として労組員の皆さんに交通費の補助等しておりましたが、9月以降の取  り組みについて他のボランティアの関係や可部線の開通などで交通費等は  自己負担にてお願いします。

                問い合わせは 生協ひろしま労組書記局へ
                       0829−50−0522

労組 災害支援ボランティアの募集について

2014/08/27

DL:81.pdf
(1.pdf)119620バイト
 
広島市8・20豪雨土砂災害支援ボランティア募集(30日〜31日)
 
 広島県労連(県労連)の週末を中心とした災害ボランティアの第2回目の募集です。
23日〜24日のボランティアにつきましては、急な呼びかけにも関わらず、2日間で300人を超える方が参加されました。
まだまだ被災者の住宅の土砂や周辺のがれきは膨大な量があり、県労連が入った地域もどれだけの時間がかかるか予想もつきません。県労連として引き続き週末を中心にボランティア活動を継続していくことなどが確認されました。 
今週も取り組みの募集がされておりますので、労組として労組員のみなさんに募集し、災害ボランティアに協力したいと考えます。
 別紙県労連の「災害支援土砂ボランティア活動」について見ていただき、参加可能な方は直接8月29日(金)15時までに広島県労連へファックスしてください。(参加者にスポット活動保険をかけますので)

(1)生協ひろしま労組、パート支部、福祉支部は交通費と昼食補助等を支給します。
 ボランティア参加後、労組まで簡単な感想とともに請求をお願いしま    す。(補助の内容はそれぞれの労組に問い合わせください)

(2)県労連のボランティアの取り組みは
 @継続して、同じ地域で作業を行います。また、労組(団体)ごとに     まとまり作業するなど同じ労組の方(生協や市役所、学校の先生)     ごとにチームをつくり作業をすることが出来ます。
 A 送迎班も今回から募集され、ボランティアセンターではいけな      いところも作業しています。これからは、前回から継続して場所を     決めてその地域の人の要望を聞き広い範囲で行っていくなどしま      す。ボランティアセンターは登録(名簿記入や保険)から作業まで時間
  がかかり、その日集まった方々と指定された場所で行われており、歩いて  いける場所が中心で、その日限りの作業となります。
   県労連のボランティア作業は9時〜15時を基本として参加者ができるだ  け作業ができるように効率よく行います。
 B生協の職員や生協の組合員さんの情報も労組までお知らせください。今   後、県労連のボランティア作業の対象として調整を検討していきます。

 C今回は作業の場所、送迎係も募集していますので、検討をお願いします。
 D生協ひろしまの労組員以外の参加については個人で事前にボランティア参  加の保険に入っていただければ参加できます。      
                               以 上
  ご不明な点は、労組書記局までお問い合わせください。

 

739-0495 廿日市市大野町原1-2-10 生協ひろしま大野事務所2F
電話 (0829)50-0522 FAX (0829)50-0524 E-mail seikyou@kyodo-support.com