生協ひろしま労組
Google
WWW を検索 サイト内
 

ホーム
お知らせ
ニュース
取り組み
ひろば
交流
女性のひろば
リンク
メール

トップへ戻る

生協福祉支部が2015年末一時金
       団体交渉を行いました。

2015/10/20

福祉 年末一時金要求提出に33名が参加
 生協ひろしま福祉支部(労組員140名)が10月16日(金)19時からホテルチューリッヒ東方2001で要求提出団交を行いました。
 生協ひろしま理事会からは横山専務理事をはじめ8名が参加。福祉支部は労組員33名が参加しました。
(主な要求) 
 @専門職年末一時金要求 1.0ケ月。嘱託職員も同様の一時金の支給を。
 A事務パート、ヘルパー職員、アルバイトも同様の一時金の制度化を要求。
 B広島県最低賃金の改定(750円→769円)にともない生協ひろしま組織内の  最低賃金を800円に改定すること。
 C退職金制度の改善。制度化
 D各事業所での人員不足の改善。機材の故障などの改善、パソコンの配置
 E駐車場や業務のための車の確保など。
 
  

 

739-0495 廿日市市大野町原1-2-10 生協ひろしま大野事務所2F
電話 (0829)50-0522 FAX (0829)50-0524 E-mail seikyou@kyodo-support.com