生協ひろしま労組
Google
WWW を検索 サイト内
 

ホーム
お知らせ
ニュース
取り組み
ひろば
交流
女性のひろば
リンク
メール

トップへ戻る

生協労連中四国地連 第27回定期大会を開催!

2016/08/24

生計費調査を報告する門田事務局長
8月19日(土)と20日(日)の2日間、広島県神石高原町ホテルで生協労連中四国地連第27回定期大会が開催されました。中四国の地域生協や大学の生協の労働組合から代議員など80名が参加しました。
 大会では記念講演として労働組合の労組員の仲間をどう増やしていくか、青年部の活性化をしながら集団的なとりくみについて、全医労(国立病院の労組)の野村さんから3年間の実践例を交えて講演がありました。
 また2日目の学習会では広島県労連の門田事務局長に県労連で取り組んだ「最低生計費の取り組み」について持ち物調査から生活費にどのくらいかかるのかの調査について、時給1400円以上が必要との結果が出たこと国の基準の最低賃金の低さや生活保護費とのかい離などの問題についてわかりやすく話されました。
 定期大会では2015年の取り組みの報告などの発言があり、生協ひろしま福祉支部の春闘でのストライキを構えての一時金の取り組みなどやこうち生協での正規・パートの一時金の同月数の回答などの発言がありました。
 大会は総括や2016年度の方針など全議案が全会一致で承認されました。
 地連役員として生協ひろしまから委員長に植永さん(正規副委員長)副委員長に山岸さん(正規労組書記長)と森岡さん(パート支部事務局長)が、会計監査に風呂中さん(正規労組中執)が選出されました。
中四国の単組から80名が参加しました。

 

739-0495 廿日市市大野町原1-2-10 生協ひろしま大野事務所2F
電話 (0829)50-0522 FAX (0829)50-0524 E-mail seikyou@kyodo-support.com