生協ひろしま労組
Google
WWW を検索 サイト内
 

ホーム
お知らせ
ニュース
取り組み
ひろば
交流
女性のひろば
リンク
メール

トップへ戻る

広島県の最低賃金 793円を答申!

2016/08/10

毎年10月に改定される広島県の最低賃金について7月28日に出された中央審議会の24円の目安について、広島県の最低賃金審議会は8月5日に答申通り24円とすることを発表しました。これまでの広島県の最低賃金は769円。24円の答申で793円になります。
この答申については広島県労連などが審議委員会に傍聴に行き、また中央答申に対して県労連や生協のパート支部などからも参加して意見陳述を行うなどの取り組みをおこなってきました。2020年までに1000円を目指すとした政労使合意からしても低すぎる答申であり、最賃額最高の東京と最低の沖縄の格差が更に広がるなどの問題もあります。
広島県労連が取り組んだ生計費調査では1400円以上が必要との結果も出ています。
10月からの改定になりますが、地域最低賃金に張り付いている職場も多く、まずは全国一律で1000円以上の取り組みの実現へ向けて署名などの取り組みを大きく拡げていきましょう。

 

739-0495 廿日市市大野町原1-2-10 生協ひろしま大野事務所2F
電話 (0829)50-0522 FAX (0829)50-0524 E-mail seikyou@kyodo-support.com