生協ひろしま労組
Google
WWW を検索 サイト内
 

ホーム
お知らせ
ニュース
取り組み
ひろば
交流
女性のひろば
リンク
メール

一覧

生協3つの労組 120名で2017春闘要求提出団交開催

2017/02/16

2月11日(土)15時から生協ひろしま労組、パート支部、福祉支部の3労組合計120名で要求提出団交を開催しました。3労組が一緒に要求提出したのは初めてです。
 生協ひろしま労組(総合職)からは人事制度が提案されている中での春闘であり、この間の一部定昇凍結されている賃金について解除し18000円の賃上げの要求とともに専任職職員の春闘での賃上げを求める声が多く出されました。
 パート支部も専任職の賃上げとの要求と共に一時金やパートの時給引き上げの要求、福祉支部からも福祉職場でのすべての職員への一時金制度の確立と定年延長とともに退職金制度の確立を要求しました。
3労組の初めての団交は生協の職場の働き方や生協への想いが出され、職場のつながりを感じる交渉の場となりました。
 春闘の回答は3月11日(土)に出されます。

原水爆禁止世界大会の開会総会に4500人。閉会総会には5500人参加!

2016/08/06

平和行進の通し行進者が発言した原水爆禁止世界大会開会集会
2016原水爆禁止世界大会広島が8月4日に開会総会が行われ、広島グリーンアリーナには4500人が参加。核兵器のない世界の実現へ向けて世界各国の代表も参加して会議が行われました。8月5日には16の分科会が広島市内各会場で行われ、8月6日には、グリーンアリーナで閉会集会が開催され5500名が参加しました。新たに「ヒロシマ・ナガサキの被爆者が訴える核兵器廃絶国際署名」の取り組みが始まり、参加者みんなで成功させようと訴えられ大きな拍手で確認されました。

国民平和行進大行進 広島平和公園集結

2016/08/04

 2016年国民平和大行進は全国11幹線コースを行進が行われました。5月6日に東京夢の島を出発した東京コースと6月9日富山を出発した富山コース、6月12日に沖縄を出発した沖縄コースと6月28日に長崎を出発した長崎コース、それと和歌山、四国コースが8月4日に最終日の行進を続け、広島平和記念公園に到着しました。
 東京コースの山内さん、沖縄コースの山口さん、宮崎コースの小林さん、長崎コースの五十嵐さん、竹田さんの全国通し行進者と青年リレーの岡山からのメアリーさん、広島県内コースの佐々木さんが通し行進者としての沿道の思いを発言しました。
 この日の終結集会には約500人。核兵器の廃絶と8月4日から始まる原水爆禁止世界大会の成功をみんなで確認して終結集会を終了しました。

第31回 定期大会開催

2016/07/18

小泉理事長の講演
 7月16日(土)午後から生協ひろしま労働組合は第31回定期大会を開催。労組員など30人が参加。
 31回定期大会の記念講演では、小泉理事長に「生協と私、事業連帯の今後」について講演。生協ひろしまに入協した当時の状況や組合員さんとの商品開発、その他の活動など振り返り、その後はCS事業連帯で進めている取り組みや新しい商品開発の秘話など話されました。生協の組織の原点や班の取り組み、運営委員会との関わりなど生協ひろしまの誕生当時の話など新人の職員には興味のある話でした。
 大会では、菊池委員長があいさつを行い、青年部のタカキベーカリーでの中四国の交流会への参加や全国一般のアンフィに争議の解決、全国一般の取り組みへの参加の報告など発言されました。
 この一年の取り組みの報告や2016年の方針について全議案が満場一致で採決されました。

菊池委員長のあいさつ

広島県中央メーデーに1000人が参加!
 〜 働くものの団結で生活と権利を守ろう 〜

2016/05/02

5月1日午前11時から広島市ハノーバー庭園で1000人が参加して広島県中央メーデーが開催されました。今年は10時から市内2ケ所からデモ行進を行いました。広島合同労組は広島平和公園から行進を行いました。
 集会では県労連川后議長は「年収200万円以下の労働者が増え、一方で豊かな人はますます豊かになっている。賃上げによる個人消費の拡大がますます必要となっている。安倍暴走政治を国民の共同で包囲し、立憲主義を守り抜こう。」と訴えました。
 その後、集会ではプラカードコンテストなど行い、「夏の国政選挙で政治を変えよう」などの訴えが続きました。最後にシュプレヒコールを行い集会を終了しました。

 

739-0495 廿日市市大野町原1-2-10 生協ひろしま大野事務所2F
電話 (0829)50-0522 FAX (0829)50-0524 E-mail seikyou@kyodo-support.com