広島自治体問題研究所

お問い合せ  

 アクセス

 
  


広島自治体問題研究所 事務局会議等
 
事務局会議  2022年 11月 24日(木)18:00
          2022年 12月  9日(金)18:00
 2022年度 第1回理事会 2022年 12月 23日(金)18:00
 場所 広島自治体問題研究所

広島市民主団体のスケジュール
標題部
「行事案内」をクリックしてください
 

沖縄県玉木デニー知事の日本縦断語る会IN広島
 
 (2022/11/07)
 
沖縄県では、沖縄の基地問題等について広く周知を図ることを目的に、
全国各地で玉城デニー沖縄知事の講演会を開催しております。
本年度の第2回目を11月12日(土)の14時から広島市青少年センターで開催します。
募集告知チラシを送付いたしますので、関係者の皆さまへお知らせいただきますと幸いです。
 
当日は、玉城知事の講演のほか、地元の有識者によるトークセッションなどを予定しており、講演会では、沖縄の基地問題と基地負担の現状のみならず、日本の安全保障の問題や地方自治など日本全体に関係のある内容となっています。
 
下記のサイトから事前申込が必要ですが、どなたでも無料で参加できます。
多くの方の参加をお願いします。
...(詳細)

DL:153.pdf

(221112沖縄県知事トークキャラバンA4広島.pdf)
1297741バイト
DL:153.pdf

(461号2022年7月.pdf)
1897360バイト

広島県教育委の平川教育長「官製談合疑惑」  (2022/09/20)
 
この度、広島県内で、県教委の平川教育長に対する「官製談合疑惑」が「週刊文春」8月11日号と9月8日号に特集記事として掲載されました。
 私たちは、この問題について運動団体ではありませんが、一県民として広島県の教育に関心がある団体として、ご案内いたします。
 また今回は、教育とは、戦後日本国憲法で戦前の教育を大きく反省し、新たに教育委員会制度を独立した機関としてつくられたにもかかわらず、今日教育長たる人がこのようなことを起こすことが生まれる背景を、探ってみたいと調査研究項目にも今までの広島自治体問題研究所の資料の公開を行いたいと思いますので是非参考にしてください。






DL:152.docx

(官製談合の経過はこの通りです。.docx)
26892バイト
DL:152.pdf

(拡散をお願いいたします。.pdf)
252714バイト

広島市政白書ニュースNO.6
6. 研究会開催後の反応と課題。
 (2022/09/02)
  第1回広島市政白書研究会報告案
2022年8月27日  14:00から16:00
広島自治研事務所
参加者 8名
報告 広島市の財政分析・・塩見市職労委員長
  1.はじめに
 広島市への市民団体の要請や労働組合との交渉では、必ず予算がないと要求が通らない場面が多々あります。一方で、二葉山トンネル工事(広島県との共同事業)等でみられるように、あっさりと追加支出を認めるありさま。来年の市長選挙に向け、こんな税金の使い方でいいのか。広島市の財政は大丈夫か。
このことを誰にもわかるような財政分析ができないかの問題認識から、市政白書の柱を財政分析に置けないかと思っています。
 
この報告を受けて討議に入りました。...(詳細)


広島市政白書ニュースNO.5
5.第1回広島市政研究会開催に向けて
 (2022/09/02)

広島市政白書ニュースNO.4
4. 今回白書作成に向っての懇談から

 
 (2022/09/02)

広島市政白書ニュース NO.3
3. 広島市政白書の今までを振り返る
 
 (2022/08/26)

広島市政白書ニュース NO.2
2. コロナ危機を振り返り自治体はどう変わったか。
 
 (2022/08/26)

2022年12月号読者ノート

2022年11月号読者ノート

2022年10月号読者ノート

2022年9月号 読者ノート

2022年8月号読者ノート

連絡先 〒730-0051 広島市中区大手町5丁目16−18    

Tel: 082(241)1713 Fax: 082(298)2304  E-mail: hjitiken@urban.ne.jp